<投資家版>スランプのぶっ壊し方

一般
スポンサーリンク

どんな人でもスランプに陥ってしまうことは多々あります。投資家やトレーダーも例外ではありません。今回は投資家やトレーダーとしてどのようにスランプを脱出するか、スランプ時に気を付けるべきことは何かについて話していこうと思います。

まずは自分が今スランプに陥っているかを確認することが必要

当たり前のことですが、自分が今スランプにいるのかを確認できなければこの記事は役に立ちません。スランプは負けてるときと全く同じというわけではなく、負けていた場合でもスランプではないということもあり得ます

はっきり言って相場で勝つことは難しいので、いくら絶好調のときでも負けてしまうことは多々あります。投資におけるスランプとは、基本的に次に繋がらないトレードが連続しているときだと思っています。負けても全く反省することなく同じミスを犯してしまうときは紛れもなくスランプに陥っていると言えるでしょう。

スランプは成長に不可欠な段階である

次にスランプだとわかったときのマインドセットについて話していきます。どんな人間も完璧ではありません。したがって必然的に上手くいかないことも出て来ます。そういときに「何をしても上手く行かないように感じる」スランプがやって来ます。

そんなときは落ち込んでしまうのではなく、良い成長の機会だと思うようにしましょう。スランプに陥ってしまうのは様々な理由があると思います。メンタルが強くなかったり体調が悪かったり、トレードがうまくいかない理由は数えきれません。

しかしこういうときでも勝てるような実力をつけることは大事なことです。スランプは確固たる実力をつけさせてくれるものです。スランプを悪だと思わずにプラスに捉えていく。そうすることでスランプから脱出する期間はおのずと短くなるでしょう。

スランプに至った時に投資資金をなくさないようにすべき

投資家のスランプについて考えるときこれが一番大事な点だと思います。スランプはいつの日か必ず脱します。ですがスランプの間にヤケになって資金をなくしたら元も子もありません投資家の最大の武器は資金です

よって資金をなくすのは致命傷となりえます。調子が悪いときは自分の資金をしっかりと守る。相場から離れたりロットを減らすというやり方でも良いでしょう。とにもかくにも投資資金をなくさないことが大切です。

スランプの脱出の仕方

先ほど少し述べたようにポジティブに考えることは一つのやり方でしょう。また人と会って会話することも効果的です。自分が思ったよりも考え方は凝り固まってしまっています。自分とは異なる価値観を持った他者と会話することによって、相場に対する固定観念が少しづつほぐれていくでしょう。

他にもいつもとは違う切り口で投資を考えるというやり方もありです。例えば不祥事が起きた会社の株に注目してみるだったり、CMでよく見る会社の株に注目してみるだったりと様々なやり方があります。自分がやって来なかったやり方を始めることで、今までとは違うトレードができるようになりスランプ脱出に繋がるでしょう。

相場の本質
自分は仮想通貨の取引から始めて、日経やダウといった株式指数、ドル円などの為替、原油などの商品も取引しています。今回はそのすべてを取引していて思ったことについて書いていこうと思います。金融商品それぞれに特徴がある例えばビットコインはボラティリ

いつもとは違う切り口で投資を考える方法についてはこの記事に詳しく書いてあるので、参考にしてみてください!最後にもう一つだけスランプの脱出法を挙げて終わりにします。

銘柄を変えることも効果的

自分が主に取引する銘柄は個人個人によって異なると思います。ドル円を取引する人が得意な人もいればテクノロジー株を取引する人が得意な人もいるでしょう。まだ得意な銘柄を見つけることができていない人もいるかもしれません。

銘柄を固定してトレードすることも大切なことかもしれませんが、たまに銘柄を変えることは良いブレイクスルーになることもあります

実際、自分はダウや日経といった株式指数を取引することが最近多かったのですが、久しぶりに原油を取引するとその値動きの簡単さに驚いたことがあります。

人間と同じで銘柄にも独自の特徴があり、合う合わないがあります。銘柄を変えることでもスランプ脱出は可能でしょう。

まとめ

今回はスランプの脱出法について見てきました。一番強調したいことはスランプ中に資金をなくしてはいけないということです。スランプ脱出に取り組むとともに資金管理に意識を向けることは難しいかもしれませんが、頑張りましょう!

相場を引退する事態にならないようにスランプと上手くつきあっていきましょう。今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました