【シミュレーション】もしも円が大暴落したならば

一般
スポンサーリンク

金が高騰する

円は安定資産と考えられています。そしてGOLDも安定資産として捉えられています。よって円の代わりの資産として、GOLDが買われることになるでしょう。

このときGOLDは円建てのみならず、ドル建てでもあがるでしょう。GOLDが安定資産であるというのは常識なので、覚えておきましょう!

仮想通貨が高騰する

円が使いものにならないとなれば、仮想通貨を買う風潮も生まれてくるでしょう。特にビットコインはデジタルゴールドと言われるので、安定資産として買われるでしょう

もちろんドルも上がるでしょうが、世界的な価格が大幅に上がることはないでしょう。つまりユーロ建てのドルはそこまで上がらないということです。

日本株を持っていると多少マシかもしれない

円が使いものにならなくなったとき日本株は多少マシだと言えるでしょう。もちろん日本でしか利益を上げていない会社は、倒産する可能性が限りなく高いですが。

一方でトヨタなどの国際企業はドルをある程度保有しているでしょうし、海外の不動産もある程度持っているので安全です。

銀行系も大打撃を食らうでしょうが、同じように大丈夫でしょう。

円が暴落するなら外貨を持つに越したことはない

円が暴落してしまうと予測するなら、これが手っ取り早い解決方法です。

ドルでもユーロでも元でもOKです。個人的には、元を持っておくと良さそうだと思っています。

中国はGDP2位の大国となりましたが、一人当たりのGDPはそこまで高くなく、まだ伸び代があります

しかし日本もアメリカも一人当たりのGDPはかなり高いので、伸び代はあまり期待できません。

円が暴落したときの保険として元を保有しておくのは、良い一手となりえます。

まとめ

今回は円の暴落したときのシミュレーションをおこなってみました。怖い未来ですがその日は近づいているかもしれません。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました